BLOG

blog contents by square

ホスト初心者必見!ホストクラブのセット料金とは?仕組みを徹底解説

BLOG | 2020.01.21

ホストクラブにおいて気になるのは、「実際にいくらかかるか」ということではないでしょうか?世の中では高いイメージばかりが先行しがちなホストクラブですが、一般的なOLやアルバイトをしている女性でも十分に楽しむことはできます。

今回の記事では、ホストクラブによって意味が違うセット料金について詳しく解説していきます。

ホストクラブの平均予算は?セット料金によって変わる?

セット料金とは、ホストクラブにおける基本料金のことです。 着席することで発生している料金のことでテーブルチャージとも言います。バーなどでも、 お酒を頼んでいなくてもこのテーブルチャージが発生することがありますね。

ホストにおけるセット料金は、ハウスボトルと呼ばれる無料の飲み物(お酒・お茶・水・氷)などを料金として含まれています。一時間、ホストと無料の飲み物と場所代がついている料金のことをセット料金というわけです。

ホストクラブにおけるセット料金とはどういったもの?合計金額の計算方法は?

ホストクラブは、一晩(オープンラスト)で1万円~10万円程度かかると言われています。幅がある理由は、行くお店や頼むものによって料金が大きく変わるからです。

例えば、シャンパンのボトルを開けるような飲み方をすれば高くつきますが、セット料金のみでハウスボトルを飲みホストと過ごすような遊び方であれば一万円~二万円程度で遊ぶことも可能です。

このセット料金は実はお店によってかなり違います。

オープンラストまでいても一定の料金しかかからないオトクなセット料金もあれば、2時間を1SETとしているところ、50分を1SETとしているところもあったりなどお店によってまちまちです。

初めてのお店に行く場合は最初に料金表を見せてもらうか予めHPで確認しておきましょう。

基本的にセット料金の計算方法は「居た時間/セット時間×料金」となります。

例:「2時間/1set1時間×5000円=10000円」

ただ、請求金額はここにTAXと呼ばれるサービス料と消費税が加算されますので、支払うべきお金は上記にTAXのパーセンテージをかけた金額になります。’(TAXの平均は3割~4割程)

できるだけ費用を抑えたい場合には、セット料金とTAXは必ずチェックしておきましょう。

いかがでしたか?

ホストクラブは娯楽としては高級な部類ですが、意外に明朗会計です。

ぜひ、計算方法を抑えて予算内でうまく楽しんでみてくださいね。

「計算が面倒!」と言う場合には使える予算を予めお店に伝えておくことで予算内で遊ばせてくれますので、そういった技を活用してみるのもいいかもしれませんよ。

記事タイトル:ホスト初心者必見!ホストクラブのセット料金とは?仕組みを徹底解説

記事URL:https://square-osaka.com/blog/5589

FEATURE
SHOP INFORMATION

【店舗名】
SQUARE OSAKA

【営業時間】
1st/20:00~01:00 2nd/06:00~11:00

【定休日】
毎月1日・毎週水曜日

【所在地】
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋2-8-5日宝ニューグランドビル5F Google Maps

【お問い合わせ/求人総合】
├電話番号:06-6212-3777
├MAIL:square.osaka@gmail.com
└LINE ID:@square.osaka
└Twitter:@square.osaka

ABOUT US

営業時間/1st 20:00~01:00 / 2nd 06:00~11:00大阪市中央区東心斎橋2-8-5 日宝ニューグランドビル5F

# Instagram @square.osaka

# Instagram @square.osaka2